定期演奏会 ご来場のお礼

12月22日の定期演奏会にお越しいただきました方々、ご来場ありがとうございました。

400名 近いお客様にお越しいただき、皆様のおかげでとてもよい演奏会となりました。

 


第73回 定期演奏会のご案内

日 時:2019年 12月22日(日)

開場:14時00分 開演:14時30分

場 所:立命館いばらきフューチャープラザ  グランドホール(JR茨木駅より徒歩7分)

入場料:500円

お問い合わせ:立命館大学メンネルコール(担当:渡邊) ja0924si@ed.ritsumei.ac.jp 

プログラム:

 立命館大学校歌

 1st stage 無伴奏男声合唱のための 「わたしはカメレオン」

      作曲:木下 牧子 作詩:谷川 俊太郎ほか 指揮:黒沼 陸人

 

 2nd stage 「ともに歩む…」

      宇宙戦艦ヤマト 虹(混声三部)

      僕が歌う理由<わけ>

      僕の歌が続く理由<わけ>  

      指揮:黒沼 陸人、渡邊 和音、 ピアノ:上野 順子

 

 3rd stage 男声合唱組曲 「終わりのない歌」   

      作曲:上田 真樹 作詞:銀色 夏生、指揮:山口 英樹 ピアノ:上野 順子

 

 

第58回 明立交歓演奏会のご案内

日 時:2019年 7月6日(土)

開場:14時00分 開演:14時30分

場 所:立命館いばらきフューチャープラザ  グランドホール(JR茨木駅より徒歩7分)

入場料:無料

お問い合わせ:立命館大学メンネルコール(担当:小川)          cp0068if@ed.ritsumei.ac.jp 

立命館大学メンネルコール

メンネルコールとはドイツ語で「男声合唱団」の意味で、要するに立命館大学メンネルコールとは「立命館大学の男声合唱団」のことです。

歴史は古く、さかのぼること70年以上、1946年(S.21)に立命館大学交響合唱団として創立しました。1955年(S.30)に現在の名称、「立命館大学メンネルコール」となり、1962年(S.37)、混声合唱団(現在のメディックス)と分離、1963年(S.38)には関西合唱コンクールで初優勝しました。 1997年(H.9)や2014年(H.26)頃のメンネルコール存続危機をも乗り越え、2016年(H.28)には創立70周年を迎えました。

 

「学生生活をより豊かに美しく潤いのあるものとするために、合唱音楽を通じて情操及び友愛相互協力の精神を高めること」を基本理念として掲げ、日々演奏会や依頼演奏に向けて練習をしています。近年の活動として、立命館大学による式典での校歌演奏等の対内活動はもちろん、今後のグローバル社会を担う学生の国際交流の経験を目的とした対外活動も積極的に行っています。2016年度にはチェコ共和国・プラハ市にてカレル大学混声合唱団と合同コンサートを行いました。

 

私たちメンネルコールは週4日、水金土曜日に3キャンパス(KIC、BKC、OIC)で活動しています。

7月の明治大学グリークラブさんとの明立交歓演奏会、10月の合唱コンクール、そして12月の定期演奏会に向けて日々自分たちの技術向上を図っています。

 

メンネルコールはKIC、BKCにサークルルーム(通称BOX)を構えています。質問など、いつでもお待ちしています。

KIC…学生会館321

BKC…アクトσ 21

2019年4/11追記